ひまわり

最近は“ミニヒマワリ”が人気のようです。

背丈が20センチくらいしか大きくならないので

鉢植えでも栽培できます。

室内でも観賞できます。

ひまわりの元気に励まされて

今日も一日がんばりました。

 

大賀ハス

おともだちから携帯のメールに届きました。

大賀ハスですね。千葉公園でしょうか?

見ごろを迎えているようです。

似た花ですが、ハスは葉や花が水面

より高い位置にあり、

スイレンは葉や花が水面に浮かんで

います。

画家のモネが描いたのはスイレンです。

梅雨明けまでもう少し。。蒸し暑い日は水辺の花を見て涼むのもいいですね。

ハスの観賞は午前中、スイレンは午後も楽しめるようです。

佐倉市の川村美術館、モネのスイレンの絵、所蔵しています。

久しぶりに足を向けてみようかな。

あじさい

あじさいのガク片が咲きました。。。。(・・)?

じつは手まりののように丸く集まった部分は、

花ではなくガク片・・装飾花と言われるようです。

花は装飾花の奥に隠れている7ミリほどの小さなものです。(・・)/

一雨ごとに花色が濃くなっていきます。

気象台もこの花を観測しているようです。

 

カンパニュラ

子どもの頃、たしか、ほたる草と呼んでいました。

たしか、ほたるの出る頃、咲いていました。

懐かしい花姿に出会いホームセンターから買っ

てきて植え込みました。

そう言えば大人になって八ヶ岳高原で見かけたきりです。

お花の中にほたるがいたりして、、

どうしてほたる草って言うんだろう。。。